錦織選手、フェド杯結果

アクセスありがとうございます。

 

ニュースで知っている方も多いと思いますが、

錦織圭選手、モンテカルロマスターズ準優勝!

女子テニス国別対抗戦フェド杯ワールドグループ2部プレーオフ勝利!

 

すごい快挙です。

 

錦織選手は手首の怪我から復帰し、

決勝ではナダル選手に敗れてしまいましたが、

復調し、さらなる活躍が期待出来そうです。

そんな決勝戦の様子は、

本日25:05NHK総合で放送されます。

テニス | NHKスポーツオンライン -NHKスポーツ番組総合情報サイト-

 

ハイライトの動画を見ても、

錦織選手とナダル選手のポジションの取り方は注目かと思います。

 

一般的に、

ベースライン近くに立つと、返球のタイミングが早くなり攻撃しやすい反面ミスが増える、

遠くに立つと、返球のタイミングが遅くなるため守備しやすいが、相手にも取られてしまい攻撃しづらい。

 

放送が楽しみです。

 

 

フェド杯、初日を1勝1敗で向かえ、

2日目もシングルス1の大坂なおみ選手の勝利を期待していましたが、

イギリスのエース、J・コンタ選手(世界ランキング23位)に敗れてしまいました。

 

後がなくなった日本は、

シングルス2の奈良くるみ選手が格上のH・ワトソン選手に勝利し、

ダブルスの加藤未唯選手/ 二宮真琴選手がシングルスに出場しているJ・コンタ選手/ H・ワトソン選手に対して、3-6, 6-3, 6-3の逆転勝利しました!

 

まさにチーム一丸で勝利したのが本当に素晴らしいです!

 

久しぶりのワールドグループ2部を勝利し、ワールドグループ1部を目指して頑張れ、ニッポン!