セブンのカップ麺『蒙古タンメン中本』に豆腐を入れたら辛さが倍増した話

仕事から帰ってきてカップ麺にハマっているkwkです。

中でも、セブンイレブンの蒙古タンメン中本が好きです。

妻が辛い物好きで、一緒に食べるようになりました。

何度か食べているのですが、辛さが違う日が多々あり、なんでかなーと不思議に思っていました。

製造元が何かしたわけではなく、私がカップラーメンにあるものを入れていたからです。

それは豆腐です。

なぜ豆腐を入れると辛さが増すのでしょうか?以下で解説していきます。

中本を簡単にもっと辛くしたい人にぜひお勧めしたいです

お湯を入れる前に豆腐を入れると辛くなる!?

私の仮説です。

私は豆腐を入れることで辛み成分がまろやかになり辛くなくなるんじゃないかと思っていました。

実際、他の日に豆腐を入れたらまろやかになり、辛みが減った日もありました。

大事なのは豆腐を入れるタイミングでした。

お湯を入れる前に豆腐を入れるとかさが増えて、お湯を入れる量が少なくなります。

カップの中は豆腐も入れるとぎっしりです。

それによりお湯が入る量が少なくなります。

中本の作り方はお湯を入れ、5分待った後に付属の辛み成分を入れます。

規定の量より、お湯が少ない状況で辛み成分を同じだけ入れると、お湯が少なくなった分だけ辛くなります。

なんで気づかなかったんだろうかw

お湯が少ないから味が濃くなるかと思いきや、そこは豆腐のまろやかさがあり、味の濃さはそこまで感じませんでした。

だから、味は変わらず、辛さだけ増すためには、お湯を入れる前に豆腐を入れることです。

なんで豆腐を入れ始めたの?

妻がやっているのを真似して、ラーメンのボリュームを増やすために豆腐を入れていました。

初めて食べた時が豆腐入れた中本だったのですが、その辛さに衝撃を受けました。

「最近のカップラーメンってこんなに辛いの!?」

「辛いのまぁまぁ大丈夫な俺がこんなに辛くて、なんでこんなに売れるの!?」

と真剣に驚きました。

次に食べた時が豆腐を入れずに食べたのですが、

「あれ、前回食べた時と辛さが違うな?」

「もしかして前回はかき混ぜるのが足りなかったから、辛みが混ざりきってなかったのかな」と思っていました。

そして昨日、豆腐を入れて食べた際に、

「分かっているぞ、かき混ぜればちょうどよくなるはずだろ」

辛いままじゃねぇかぁあぁあl!!!

そこで気づきました。

あ、お湯を入れる前に豆腐を入れると辛みって増すんだ。

遅すぎますねw

ぜひ通常の中本の辛みじゃ足りないという方は試してみてください。

 

追記

この記事を書き終えて、ネットで調べてみたら7月に北極ラーメンというのが販売していました

HPによると、蒙古タンメンが辛さ5だとしたら、北極ラーメンは9だそうです。

タイミング悪いなぁww

中本好きな人ならすでにご存知だと思いますが、ぜひ豆腐を入れるverもお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です