全米オープンテニス2018開幕、いきなりの波乱

kwkです。

今年最後のグランドスラム、全米オープンテニスが開幕しました。

毎年色んなドラマがありますが、今年はどんな戦いが繰り広げられるのか。

日本のエース、錦織圭選手と大坂なおみ選手の活躍も期待がかかります。

そして、早速の大波乱!

女子シングルス第1シードのS・ハレプ選手が1回戦で破れてしまいました!

全米オープンオープン史上初、女子シングルス第1シードの初戦負けです。

勝ったのは、ランキング44位(2018/8/27付け)のK・カネピ選手。

やはり勝負は戦ってみないとわからないものです。

日本のファイター西岡良仁選手は、初戦で第2シードのR・フェデラー選手と対戦します。

優勝候補のフェデラー選手ですが、勝負は何が起こるかわかりません。

ただ…

どちらの選手も好きなので、私は両方応援します!

ぜひ注目してください!

WOWOW_新規申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です