これで子供もぐっすり!屋内型アスレチックパーク『モラージュ菖蒲ソユーひみつの森』に行こう!

仕事で日をまたぐことが多いkwkです。

24時過ぎに帰ってきても、3歳の娘が玄関に走ってきます。

とっても嬉しい😃

ですが流石に、3歳児が24時過ぎるまで起きているのはマズイです。

「たくさん寝て、成長ホルモン出すんだ!」

と言って、聞くわけもないので、どうしたら早く寝るか考えました。

💡

そうだ、眠らないのは体力が有り余っているんだ!  ⇦  当たり前

自分が子供の時は遊び疲れて、どうしても眠くなってました。

だから、娘もたくさん遊ばせれば眠くなるはず!

というわけで夜寝るためにも、朝から車でショッピングモールモラージュ菖蒲にある屋内型アスレチックパーク、ソユーひみつの森に行ってきました。

ソユーひみつの森HP

夜眠れない子供には、屋内型アスレチックパークを使うことがお勧めです。

詳しくはこの記事を読んでください!

1、入る前には何時に出るか約束しよう!

屋内型アスレチックパークを使う上での悩みは、『子供がなかなか家に帰ろうとしないこと』

「もっと遊びたい!」と言って、楽しく遊んでいたのに帰るころは泣き叫び、そんな子供を説得するのに親も疲れてしまいます。

そうならないためにも、施設で遊ぶ前に何時に出るか約束しましょう

親「12時になったら帰るよ」

子供「わかった」

と約束します。

帰る時間が近づいてきたら「あと何分だからね」と確認を取ります。

私は10時半に到着し、見事約束の12時に帰ることに成功しました!

[/box]

【実行率70%!】子供に言うことを聞かせる方法は事前に約束をすること

2018.09.13

2、思いっきり遊ぼう!

施設に入ったら思いっきり遊びます!

親も大変ですが、なるべく付き合います。

運動の一環だと思ってくださいw

ソユーひみつの森 アスレチックガイド

2,1 ボールプールではしゃぎ、てんとう虫型バルーン

ボールプールとてんとう虫型のトランポリンバルーンがあります。

娘はスーパーダッシュで一直線。

ボールプールでボールと戯れます。

そしててんとう虫型のバルーンがあります。

バルーンの中でトランポリンで遊ぶようにめっちゃめちゃジャンプしますw

2,2 アスレチック&すべり台

ボールプールの反対側にあるのが、アスレチック&すべり台です。

とにかくうちの子供はすべり台が大好きです。

この日も「大きなすべり台に行くよ~」と言いました。

ショッピングモールについてから、ずっと「大きなすべり台」「大きなすべり台」と言い続けていましたw

2,3 お絵描き

身体を動かすことが疲れてきたら、お絵描きで遊ぶこともできます。

お題の絵をもらい、クレヨンで書いていきます。

2,4 おままごとセット

お絵描きと同じで、おままごとセットで遊ぶこともできます。

ぬいぐるみ、ブロックもあります。

3、遊んだ結果どうなった、車の中で眠る

前述の通り、約1時間半遊び、家に帰りました。

その結果、車の中で爆睡です。

家まで約30分ずっと寝続けていました。

残念ながら思っていた計画通りには行きませんでしたw

計画では、遊び→お昼ご飯→昼寝→また遊ぶ→夕飯→寝る、でしたが、

実際は、遊ぶ→寝る(車中)→お昼ご飯→だらだら過ごす→お散歩→夕飯(18:30)→寝る(19:30過ぎ)でした。

計画とは違いましたが、結果的に19:30に寝てよかったです。

こんなに早く寝ることは最近なかったので、上手く行った成果が出ました。

ぜひ屋内型アスレチックパーク、お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です