【300記事更新したkwkが伝える】ブログは過去の自分に伝えたいことを書くと楽しくて続けられる

300記事ようやく更新しました。

2年前から始めてちょこちょこ更新、その後間が空いて、またここ半年書き始めた私です。

自分でいうのもなんですが、良くやっています。

自分で自分を褒めたいです。←超古い…

最近は毎日更新出来ていない日もありますが、それでもブログを書こうと思っていて、

ブログを書くのは単純に楽しいです。

今まで知らなかったことを知って、他の人にも知ってもらいたいという思いと、

1人も自分のブログで「あ、こんな情報あったんだ」と思ってもらえる姿を想像して書いています。

そしてそのターゲットは『働くパパ』です。

Twitterもなるべくそこを意識して書いています。

具体的には過去の自分です。

これを知っていたら困らなかったのになぁ、とか

こういうことを考えて行動していたら違ったのかぁ、とか

こんな本があるから今度読んでみようかなぁ、とか思ってもらえるように書いています。

もっと思えるように文章や表現、頑張ります!

 

同世代の会社員はSNSやブログから離れる人がほとんどです。

ROM専になり、たまに良かったら『いいね』を押す。

私も過去はそんな一人でした。

仕事も大切だけど、仕事以外の事もやっていたほうが本業にも活きるんじゃないかと思って、ブログを始めてみました。

始めた結果、文章を書くことが苦にならなくなり、考えなくても文章を作ることが出来ました。

これからも楽しく続けられるブログを書いていきますので、

同じパパの人(もちろんそれ以外の人も!)はぜひ読んでください。

このブログ内でも紹介しているサウザーさんのHP関係コンサルしているあだちさんがこんなツイートを。

1000記事更新頑張ります!

[2年前の自分のブログを読み返す]ブログを書くと自信がついて自分が好きになる

2018.09.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です