【転勤・転職】 子どもと時間がどれだけ大切か、 後悔しない働き方は?

異動して1ヶ月が経ちました。

まだまだルーティンワークに慣れないので、ソワソワしっぱなしです。

以前の記事にも書きましたが、

朝から晩まで仕事で家に着くのは日をまたぐのは当たり前です。

これが一般的なサラリーマンか、と思いながら通勤電車でこのブログを書いています。

今までも日は跨がないまでも夜遅く帰ることはありましたが、

ここまで遅いととても辛いことがあるのが分かりました。

それは、子供と話せないこと。

23時ぐらいに私が帰ってくると起きている日もありましたが、

さすがに24時過ぎると寝てます。

仕事から帰ると家が真っ暗で、会うのは子供の寝顔のみ。

想像をはるかに超えていました。

モヤモヤしたものが心にずっと残っています。

そんな思いを抱いている私ですが、

皆さんにとって大切なことは何ですか、と改めて考えてほしくてブログを書くことにしました。

目次

1.  大切なものは失ってからでないと気づかない

2.  大切なものを大切にする為に計画を立てる

3.  実行する

1.  大切なものは失ってからでないと気づかない

f:id:kwk05e3048:20180703002920j:image

あるのが当たり前だと失うことが想像出来ません。

だから失ってみて初めてその大切さを感じます。

ですがそれって結構悲しいことです。

後悔の念が後を絶たず、ずっと苦しい思いを過ごします。

取り返しがつくものかつかないものか、

なくなった時のことを一度考えてみてほしいです。

2.  大切なものを大切にする為に計画を立てる〜サウザーさん

f:id:kwk05e3048:20180703003016j:image

大切なものが想像ついたら、どうやって大切に出来るか考えて計画を立てます。

Voicyの人気パーソナリティのサウザーさんは、

勤め人(会社勤めのサラリーマン)ではなく、働かなくてもぶらぶら暮らせるニートにどうやったらなれるかを学生の時から考えて、昨年達成しました。

その手法はビジネス書を読み漁り自分に合うものを見つけ、

会社員勤めをしながらコツコツお金を貯めて、実践していったそうです。

失敗したこともあったそうですが、

コツコツ努力を積み重ねれば叶えられることを証明してくれています。

そんなサウザーさんのVoicyはこちらから。

3.実行する

f:id:kwk05e3048:20180703003247j:image

大切なものがわかり、計画を立てたら後行動あるのみです。

すぐに達成できるならそんなに苦労はしませんが、それなら大多数の人がやっているはずです。

計画を立てて行動出来る人だけが達成出来ます。

三田紀房先生の漫画インベスターZでも、

『美人の横に座れるのは、美人に告白する男だけだ』と記載がありますが、

まさにその通りです。

f:id:kwk05e3048:20180703004229p:image

決めたらやる。

最後は行動です。

私もとにかく毎日ブログを書きます。

自分の大切なことを守れるようにお互い頑張りましょう!