【愚痴を言わない人になるため】Twitterをポジティブな情報で埋め尽くそう!

上司から無茶な仕事を振られる。

嫌な気持ちをお酒で解消することは楽しくもあり、悲しくもあり。

そんな今を嫌だと思っている人にお勧めな方法をご紹介します。

というのも、過去の私はそうだからです。

会社に行きたくない、なんで自分ばかり怒られてばかりなんだろうと、

毎日ネガティブな感情で過ごしていました。

仕事も楽しくないし、毎日朝起きてもギリギリまで寝ていたいし、夜は寝るのが嫌だから漫画で逃げ込む日々が多かったです。

そんな愚痴ばかりの私は、私が嫌いでした。

でも今はもっとやれることはあるんじゃないか、もっと自分に出来ることはあるんじゃないかとポジティブな気持ちで過ごせています。

愚痴はなるべく言わないようにして、自分のやるべきことで埋め尽くすようにしています。

そんな気持ちになれたのは、ひたすら本を読みだしたことと、Twitterを始めたことです。

この二つに共通して言えるのは、様々な人の人生や思考、行動を知れること。

自分が直で出会うことがない人たちの発信内容を受け取ることが出来るのは、本とSNSのおかげです。

本を読むことは時間がかかりますので、まずはTwitterを始めてみてください。

Twitterを始めたほうが良い理由を3つ記載いたします。

1、言葉は言霊。その通りに自分を誘導していく。

まず初めに言葉の重要性を伝えます。

言霊とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。

Wikipedia 言霊 引用

またまたーと思っている人も多いでしょう。

本当か嘘かは分かりませんが、私は自分自身もそうですし、娘に対してもポジティブな言葉をかけることを意識しています。

子育ての鉄則で、子どもは親の言葉通りの人になりやすいです。

「お前は本当にバカだなぁ」と言えば、バカになり、

「そんなにおてんばでどうする」と言えば、おてんばになります。(おてんばはそもそも言わない)

これを利用するためにポジティブな言葉をかけ続けることで、

ポジティブな考え方がついていきます。

これは周りに対しても自分に対してもそうです。

2、Twitterは自分の理想でいっぱいに出来る

Twitterは相手の承認が必要なくフォローすることが出来ます。

自分が好きな人をたくさんフォローすると、自分のタイムラインにはそのフォローした人のつぶやきでいっぱいになります。

例として、ある日の私のタイムラインです。

マクリンさんというブロガーの方のつぶやきです。

私はブロガーの方をフォローしていることが多いので、

・ブログを続けるためのコツ

・PV数、収入こんなに稼ぎました

・ある人のセミナー行ってきました

のように、自分の作業や行動した結果をつぶやいている人が多いので、

自分も頑張らなきゃと思っています。

『愚痴を言う暇があったら何かしなきゃ』です。

3、Twitterはリアクションが返ってくる

そして自分のつぶやきに対して、色んな人がいいねをくれたり、リツイートしてくれたりします。

キングコング西野さんのブログを紹介したつぶやきです。

沢山のいいねとリツイートされてとても嬉しかった。

誰かのためになっているかもと思えると、愚痴を言うより嬉しい気持ちになっていきます。

4、Twitterで会社以外の仲間が出来る

そうやって少しずつ繋がりがあると、実際に会う人も出てきました。

SNSで知り合った人と初めて会って話してみたら、超絶楽しかった!

2018.09.28

自分の中ではありえないことです。

でも、響さんのキャラクターもありますが、会うことに抵抗感はありませんでした。

他にもやぶなおさんのコンサル受けたり、きたしょーサロンに入ったりと、様々な出会いがありました。

5、Twitterを始めて、愚痴を言わずに自分のやるべきことに集中しよう

まとめると、

・Twitterのタイムラインは自分の理想に出来る

・Twitterはリアクションが返ってくる

・Twitterで会社以外の仲間ができる

そうすると会社以外の情報が入ってくるので、会社の配分が段々と減っていきます。

会社だけじゃなく、自分を俯瞰して見やすいTwitterを通して、

愚痴を言う自分を責めない。

その為にも愚痴を言う暇がないほどの勉強や実験を出来る心が作れるように、環境を整えてみてください。

Twitterは楽しいですよ。

こちらもお勧め

NHK『奇跡のレッスン』を観ると、親としての背筋を正さなければいけない4つの理由

2018.09.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です