子供がいる人は超必見!カード型のお薬手帳harmoがとっても簡単便利で超オススメ!

f:id:kwk05e3048:20180629000806p:image

スマホ管理が当たり前になってきました。

銀行口座からの引き落としもアプリで出来る。

 

 

アプリで出来ると管理が楽で自分が何にいくら使ったかスマホで一目瞭然です。

 

 

そんなに進化しているテクノロジーで去年から使っているアプリをご紹介。

 

 

それがタイトルのharmoです。

 

 

このブログで良さを紹介していきます。

ぜひこの機会に知って頂き、利用してどんどん広めていきたいです!

 

 

目次

1.  お薬手帳は忘れるがharmoなら忘れない

2.  家族のお薬手帳も管理出来る

3.  難点は普及していないこと、だからブログで伝えたい

 

 

1.  お薬手帳は忘れるがharmoなら忘れない

harmoを持つ前から私はお薬手帳を持っていませんでした。

 

そもそも存在を知らなかったですww

 

 

紙のお薬手帳はこんな感じです。

シンリョウ お薬手帳 リラックマ

薬局に行った際に

お薬手帳作りますか?紙タイプと電子で管理出来るharmoがあります」と言われ、

harmoにしました。

 

理由は明確で、

病院行く際にお薬手帳を忘れそうだから。

 

いちいち探すのも面倒だし、

ならいっそのこと財布に入れっぱなしで良い、カード型を申し込もうと思ってharmoにしました。

 

 

2.  家族のお薬手帳も管理出来る

f:id:kwk05e3048:20180629000816p:image

子供が産まれてから知りましたが、

子供はよく体調を崩します。

 

 

小児科に行き薬をもらいます。

 

風邪薬や熱下げる薬や鼻水止める薬など、

種類も豊富で覚えられません

 

しかも娘が行っている病院も

小さい小児科クリニックとそこそこの病院の二つに行っているものだから、

処方される薬が同じ種類なのかどうかも分かりません。

 

 

そこで、harmoだと家族の分も登録出来るので、

娘が、いつ、どこの病院で、どんな薬を、どれくらいもらっているかスマホで一発で見ることが出来ます。

 

お医者さんに聞かれた際も、

「あぁあっちの病院ではこんな薬をもらっているんだね」と、

画面を見せるだけで伝えることが出来ます。

 

私達にとってもお医者さんにとっても便利です。

 

これを前述の通り、紙のタイプはお薬手帳を忘れたら即終了です。

 

 

3.  難点は普及していないこと、だからブログで伝えたい!

f:id:kwk05e3048:20180629001039j:image

ちなみにお医者さんに他の病院で処方された薬を説明しようと画面を見せた時に、

「へぇーこんなのあるんだ」と感心されました。

 

 

「なんで知らないんだよ」と思いましたが、

薬局でも取り扱っているところといないところがありますし、

そもそも薬の管理だから病院は管轄外です。

 

 

これからカード型お薬手帳のharmoが普及していけば、

患者、病院、薬局にとってもウィンウィンウィンでお互いにとって良いことしかありません。

 

 

患者はどんな薬をもらったのかすぐ分かり、

病院は患者の今までお薬歴が分かるから処方する薬の選択肢が生まれ、

薬局もお薬手帳に書く手間がなくなります。

 

 

ぜひ取り扱っている薬局で申し込みしてみてください。

 

 

下記もスマホで管理できるお薬手帳です。

見てみると、処方箋を写真で撮らなくてはならないので、

ユーザーに手間があります。

その点harmoは薬局端末に読み込むだけなので楽なので、やっぱりおススメです!