前田裕二さん著書『メモの魔力』を探して三千里…発売3日で17万部の大ヒット本、いったいどこにある?

読書好きのkwkです。

12月24日に発売されたSHOWROOMの社長、前田裕二さんの著書『メモの魔力』が爆発的に売れています。

メモ魔である前田さんが書いた、メモ本ということで発売前から人気がありました。

編集は2018年最も売れる本を売れ続けた編集者、幻冬舎の箕輪厚介さんです。

この二人が作った本ならば、ぜひ読みたいと思って、書店を探しました。

実はTwitter上では発売前から発売していた書店もあったようです。

それを知っていたので、私も12/23に書店に探しに行きました。

…ありません。

発売前だからしょうがないかと思い、昨日12/25(火)に書店に探しに行きます。

1件目、12/23に行った本屋です。
しょうがない、他の書店もいけるから探しに行くかと意気揚々と行きました。

えっ…マジで…

どうなってるんだ!本当に発売されているのか!

と思って、店員に確認すると「在庫切れです」とのこと。

さすがに4件も探せばあるだろうと思って行くと、

テンションだだ下がりです。楽しみにしていた分だけショックです。最後の望みをかけて…

残念過ぎる…

初めてです。本屋に行って、こんなに売り切れで本を探すこと。

発売当初のたまごっちでもなかったのに!

それもそのはず、売れに売れまくっているようです。

さらに今日。

1万部売れれば大ヒットと言われる出版業界で、すでに17万部決定です。

そんなに売れている本は本屋に出ても、すぐ売れちゃうかもなぁと思い、一縷の望みでAmazonを見てみました。

売ってる。

すぐに申し込み、明後日には届きそうです。

今から楽しみです。

読んだら、書評を書きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です