[全豪オープンテニス2019]BIG4初!アンディー・マレー選手引退発表

テニスをやっている人なら一度は聞いたことあるはずです。

アンディー・マレー選手

先日、今季限りの引退を発表しました。

引退理由を見ると「非常に残念だけど、しょうがないよね」と思いました。

マレー選手の功績も含めて紹介いたします。

1、アンディー・マレー選手ってどんな人?

男子テニスシングルス、元世界ランキング1位のイギリス出身の31歳(2019/1/13現在)。

ビッグ4(他はR・フェデラー選手、R・ナダル選手、N・ジョコビッチ選手)の1人で、男子テニスのトップ選手で活躍しています。

ツアー優勝はシングルス45勝です。

テニス四大大会で3勝(ウィンブルドン2勝、全米オープン1勝)していて、ロンドンオリンピック・リオオリンピックの2大会連続で金メダルを獲得しています。

2、アンディー・マレー選手、引退の理由

2018年1月に臀部の手術を受け、同6月にツアーに復帰します。

それまでも怪我に悩まされ続けて、今も痛みが残ったままプレーしているとのこと。

痛みが残ったままのプレーは、勝利することも難しく、かといってトレーニングしてどうにかなるものでもありません。

その光が見えない道に「疲れた」と。

3、アンディー・マレー選手の名勝負は?

アンディー・マレー選手は数々の名勝負を繰り広げています。

日本のエース錦織圭選手ともたくさんの名勝負があります。

錦織選手の股抜きロブを見せた2012年全豪オープン、

錦織選手の攻めを受け切り、カウンターで厳しいコースに打ち続けるマレー選手の実力は圧巻でした。

また同年全米オープンで、圧倒的強さを誇っていたN・ジョコビッチ選手をフルセットで破って優勝しました。

4、アンディー・マレー選手いつまで現役

今年のウィンブルドンまではに決断するとのことです。

ですが、状態が悪化してしまうと、1/14から始まる全豪オープンが最後になるかもしれません。

そんなマレー選手の試合は、1回戦で世界ランキング23位ロベルト=バウティスタ・アグート選手と対戦します。

全豪オープンはWOWOWでご覧になれますので、こちらから登録ください。

WOWOW_新規申込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です