[まとめ]あだち先生のメルマガvol3 継続するための決断とは?

アフィリエイターのあだち先生のメルマガvol3が発行されました。

今回も数々の名言がありますが、要点をまとめると、

一番私がメインに感じた事は『どんな時も人は行動を決断している』ということです。

これ以外に2つのポイントもまとめてお伝えします。

いやー、今回のメルマガも内容が濃いですよ!

あだち先生のメルマガ、大ボリューム19,000字!30代サラリーマンお勧め!

2019年1月10日

1、時間が突然奪われることはない。自分で自分の行動を決めている

メルマガ内で、以下の事が書かれています。

人は24時間が必ず何かで埋まっている。

使っていない時など無い。

その証拠にある瞬間突然に2時間失われたという経験はないはず。

まさにその通りで、時間を失った経験はしたことがありません。

何をするにしても、自分が決めています。

誰かから頼まれたことですら、『頼まれたことを行う』ことを自分が決めています。

先日読んだ『君の膵臓をたべたい』にも同じようなセリフがありました。

彼女と出会ったあの日、僕の人間性も日常も死生観も変えられることになっていた。

ああそうか、彼女に言わせれば、僕は今までの選択の中で、自分から変わることを選んだのだろう。

僕は置き去りにされた文庫本を手に取ることを選んだ。

文庫本を開くことを選んだ。

この後にもまだまだ続きますが、24時間のうちどんなスケジュールで過ごしているかは人それぞれですが、

それもすべて自分で決断しています。

ある人は、一日中寝ているかもしれません。

ある人は、一日中働いているかもしれません。

ある人は、朝ご飯を抜いて、過ごしているかもしれません。

ある人は、3食ご飯を食べているかもしれません。

自分がしていることは全て自分が決断している。

だから、継続できない人は継続しないことを選んでいます。

もし本当に継続したい何か(勉強や筋トレ、スポーツなど)があれば、時間を埋める何かをしないことを決断したほうが良いです。

例えば、付き合いで飲みに行くのを止める、無駄な残業はせずに家に帰る、家に帰ったらテレビを観ない、など。

継続するためにも自分で行動を決断し、自分が出来ないであろう原因を理解し、それを省くことが必要です。

[あだち先生のメルマガ]自分を知る12の質問に答えてみた

2019年1月19日

2、人事は主観。だから、たくさん上司と相談してコミュニケーションを密に取るべき

人事も人がやっているから主観で行われる。完全な客観性なら人事部なんていらないです。

あだち先生は、

だからこそ主観が点数化できるスタンスの評価が実施されている。

低くできる要素が評価制度に組み込まれている。

と書いています。

このことはとてもびっくりしました。

というのもつい先日、今までグレーであった評価制度が項目式点数式で発表されたからです。

そこには、売り上げなどのほかに、『コミュニケーション』『積極性』『責任感』と誰が評価できるポイントか分からない言葉がたくさんありました。

あだち先生の言う『低く出来る要素が評価制度に組み込まれている』ということです。

3、出世していくと必要な能力が変わる。あだち先生が考える必要な能力とは?

サラリーマンの能力に対して、あだち先生が自身の考えを教えてくれています。

サラリーマンのままで頂点を目指し
自由な働き方を目指していくのなら
戦略上勝利するための技術を
手にしていくことを忘れない。

最低でも、
□人の心を掴む
□マネジメント理論
□感情の動き
□組織論
このあたりは知識と体験を
行っておくのが望ましい。

上がりきってからでは
試す事が難しい。

日本では、昇進すると1プレーヤーからリーダーやマネージャーへと進んでいく。

働き方も個人から組織へ。

個人で活躍するスキルと、組織を動かすスキルは一致しない部分が多々あります。

出世すると活躍出来ない人がいるのは、その必要な能力が足りてないから。

私の職場でも同じようなケースがあります。

人柄も良く、みんなから愛されている上司ですが、今の職場へは降格されて来ました。

その人自身はとても良い人で、みんなから応援されていますが、マネージャーとしての仕事は出来てないことが多い。

でもその人の魅力は、自分にはない部分なので、もっと取り入れたいですね!

4、あだち先生のメルマガは30代でさらに一歩成長したいサラリーマンが読むべき書物

私が今回のメルマガで特に感銘を受けた内容をまとめると、

・継続したいなら自分でやることとやらないことを決断する

・人事は主観的

・出世すると必要な能力が変わる

毎週水曜日に無料で20,000字以上の情報を受け取れるのは、

もっと成長したいサラリーマンに学びになります。

通勤時間に読める『書物』です。

ぜひオススメです。

登録はこちらから。

[まとめ]あだち先生のメルマガvol2 約23,000字の超大作が無料

2019年1月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です