大手キャリアを17年使ってたけど、半年前、格安スマホに変更した。良かったこと悪かったことそれぞれ3つの理由

初めのうちは慣れませんでしたが、半年経った今は当たり前になりました。

Y!Mobile(格安スマホ)に変えて、半年経ちました。

やはり圧倒的に金額が安く、大手キャリアで使っていた時の毎月の携帯代が半額です。

半額が半年。

仮に月1万だったとしたら、月5千円で、半年で3万も浮いている。

超優秀な節約術ですよね。

もっと早くから変えておけばよかったと後悔していますので、もっと格安スマホに変えて、他の事にお金をかける人が増えることを願っています。

特に当ブログのターゲットであるパパには、浮いたお金で妻や子供にプレゼントしたり、仕事やプライベートで必要なものを買ったりし、

日々をさらに充実してほしいです。

【携帯代が半額に!】格安スマホ(Y!mobile)を使用して4カ月経った感想とお金

2018年12月1日

1、大手キャリアを17年使ってたのに、格安スマホに変更した理由

1、1 実際に使っている人の話を聞く

前回の記事にも書きましたが、理由は友人がY!Mobileにしていたからです。

以前から興味はありましたが、実際に使っている人から話を聞き、

「えっ!そんなに安いの?」

と思いました。

夫婦で契約していて一番安いスマホでしたが、

当時、大手キャリアを使っていた私の携帯代の3分の1程度でした。

私自身、

「そんなに携帯を使っていたわけではないのに、なんでそんなに金額が違うのか」と

疑問に思っていました。

それから節約の為に変えたいなぁと思いつつも、二の足を踏み、変更出来ずにいました。

そこから決断したのは、異動でした。

1、2 仕事場の異動。通勤が15分→1時間に!

2018年6月に異動になり、通勤で時間がかかるようになりました。

通勤と新しい職場での人間関係を築くストレスから、電車内で動画を観るようになります。

動画を観て、ストレス解消していましたが、データ容量を使いきり動画が見れない日々が続きました。

初めは、

「同じ金額でデータ容量が増えるなら格安スマホでいいか」

「今より悪くなることはないだろう」

と思って、変えようと決断しました。

2、格安スマホに変更して良かった3つの理由

2,1 携帯代が半額になった、半年間で大きな節約に

格安スマホのその名の通り、携帯代が格段に安くなりました。

大手キャリア時代の半額です。

それでも今の格安スマホは年間割りが適用されていますが、適用外になったとしても25%安い価格になっています。

副業などで稼ぐことが重要視されていますが、

気にならない定額の支出は削ったほうがコスパも良いので、大満足です。

2,2 データ通信量が3倍に増えたから、通勤で動画が観れる

大手キャリア時代は、データ容量3GBで契約していました。

家ではWi-Fiが入っているので、携帯のデータ容量は使わないし、外出先でも動画を観ることはほとんどなかったです。

前述した通り、異動してから動画を観始めて、YoutubeやAmebaTVが面白くて良く観ています。

そして、契約したときは6GBで契約していますが、2018/9/1~データ容量増量キャンペーンにより、

金額が変わらず3GBを増えて、現在は9GB月々使えることになりました。

2年間の限定ですが、より多くの動画を観れます。

2、3 話題作り「まだ大手キャリアを使っているんですか?」

3つ目は、話題性です。

携帯代が高すぎるとして、政府が大手キャリアに意見し、金額が変わり始めています。

大手キャリア3強の時代から、金額やサービスが良い会社が続々と生まれていて、

これからその動きは加速していくと思われます。

30代以上の世代は、携帯といえば大手キャリアが良くて、

『格安スマホなんて怪しくて使えない』(実際私もそう思っていました)という人もいますが、

今の若い世代はメルカリを代表に、便利で安くて良い物を探しているから、若い世代には興味が持たれやすいです。

今のところ、私が話した6人に2人はくいついてくれました。

3、格安スマホに変更して悪かった3つの理由

良いところを3つ紹介したので、反対に悪かったことを3つ紹介いたします。

3,1 画面サイズが小っちゃくなっちゃった!

もともとはiPhone6を使っていたのですが、変更後はiPhoneSEを使っています。

変更する際にiPhone6にしようと思っていたのですが、

『別に画面が小さくても大して使わないしな』と思って、SEにしました。

最初、画面が小さいことで、

・関係ないとこタッチ(文字入力のサイズ感など)

・iPhoneが小さくてどこにあるか探す

・動画や写真が小さかったり

したのが、最初慣れませんでした。

でも半年も経つと人間慣れるもので、今は大きな画面を持つほうが違和感を覚えます。

3,2 データ引継ぎが面倒!LINEで四苦八苦

機種変更する際の面倒の一つがデータの引継ぎです。

正直色々面倒でした。

一番は『LINEの引継ぎ』です。

LINEの引継ぎは今までのトーク履歴は残らないので、必要なもの(画像や動画)はバックアップを取りました。

それ以外にも四苦八苦しました。

Appleストアのパスワードを使って、引き継ぐのですがこれがまぁうまく行きませんでした。

なんとかサイトで調べて、何度かやるうちに出来ましたが、なぜできたかは覚えていません。

すみません。

時間はなんだかんだで、1時間くらいかかったと思います。

うまく行けば5分ぐらいで済むと思いますし、連絡先の引継ぎが出来ないことはないと思いますが、

バックアップを取っておいた方がよいでしょう。

そのバックアップで一番良いのは『icloud』です。

icloudはインターネット上でデータのバックアップをしてくれるサービスの事です。

金額と容量は、

無料で5GB、月々130円で50GB、400円で200GB、1,300円で2TBです。

私は無料で使っていたので、クラウド上にバックアップしていない状態で、格安スマホに変更してしまったので、

LINEも含めて面倒でした。

PCにバックアップを取っていましたが、格安スマホに変更した後、

PCからダウンロードし元のiPhoneと同じようになりましたが、

いくつか不備がありました。

・連絡先が登録してある人としていない人が出た

・写真がダウンロードできない(おそらくiPhoneの容量が小さくなったことが原因)

・アプリもいくつかダウンロードできなかった

連絡先はiPhone6にありましたので、それを確認しながら。

写真もiPhone6にあるからPCにバックアップ。

アプリは必要なものは再度ダウンロードし整理出来ました。

3,3 メールアドレス変更により、登録しているサイトの変更

Yahoo!、Google、楽天、AmazonやSNSなどを携帯のメールアドレスで登録していると変更しなくてはいけません。

いくつかありましたが、4年前くらいにiPhone6にしてからはYahoo!メールやGメールを使っていたので、

私は大した数ではありませんでした。

4、【番外編】格安スマホに変えて、特に気にならない3つ

よくある質問、不安なことを、実際に半年使った感想を書きます。

4,1 電話は普通に出来るはず

特に違和感はありません。

というのも、iPhone6時代は一回水に濡れてしまってからマイクの調子が悪く、必ずイヤホンしながら電話していましたので、

むしろ格安スマホにしてから調子が良いですw

4,2 ネットへの接続スピードも変わらない

気になりません。

繋がりづらくなったなと思ったことがないです。

4,3 世間の目 「格安スマホを使っているの?」

前述した30代以上の人は、格安スマホに対して不安視している人も多いから、

「えっ?格安スマホ使っているの?」と思われるかもしれません。

でも実際は周りの人がどこのキャリアを使っているか、今は気にならないですよね。

メールじゃなくて、LINEが当たり前のコミュニケーションツールですから、大手キャリアだろうが格安スマホだろうが、

周りの人のキャリアに興味ありますか?私はありません。

それでも周りにキャリアに興味ある方がいるとしても、

格安スマホにもiPhone7は出てますから、そちらで十分割安になるはずです。

私はiPhoneユーザーで、androidのことはさっぱりわかりません。

おそらくandroidがよく分からないiPhoneユーザーは多いです。

5、サラリーマンこそ格安スマホにして、節約することをお勧めします!

格安スマホを半年感使った感想をまとめると

良かったこと

・格安になった

・データ容量が大きくなった

・話題作り

悪かったこと

・画面サイズ

・データの引継ぎ

・登録サイトの変更

私は格安スマホにして本当に良かったと思います。

以下思っている人に格安スマホはお勧めです。

・スマホはLINEとネット、SNSしか使っていない人

・最新の機種って本当に必要あるのかと思っている人

・月々の給料やお小遣いに不満があり、少しでも贅沢したい人

当てはまる人はぜひ下記サイトをチェックしてみてください。

Y!モバイル公式サイトトップページ

素人の私でもわかった!格安スマホに変更する3つのメリット

2018年7月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です