【子育て】運動嫌いな親でも、幼児を動かす方法

寝かしつけのおもちゃや絵本が多々ありますが、

夜、寝てくれない子供に、
困っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

私ももうすぐ3歳の娘を持つ父親として、

どうやったら娘がスムーズに寝るか考え、色々実践しました。

 

 

 

そこでの結論は、

とにかく動かす

ことです。

f:id:kwk05e3048:20180607180016p:image

 

 

 

 

大人もそうですよね。

 

・部活で朝から晩まで練習する

・遊園地で一晩遊ぶ

・弾丸ツアーの旅行に参加する

 

 

体力的に疲れてくると、

回復を求めて眠くなる。

 

 

では、どうやったら子供を動かす事が出来るか。

 

 

私自身は運動が好きなので、子供と公園行って、なんやかんやと遊ぶのは結構好きです。

 

でも運動が好きではない人も、

子供を運動させる方法があると考え、

下記紹介していきます。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

①仲間を見つける

②狭めの室内遊び空間

 

 

①仲間を見つける

まず自分がやらなくても良い環境を作る事が大事です。

 

シンプルなのは、友達を作ること

自分は見てるだけで充分です。

(たまに呼ばれることもありますが…)

 

うちの娘はその辺に長けていて、

初めましての子供でもわりかし仲良く遊び出します。

 

f:id:kwk05e3048:20180608060419j:image

 

遊んでいると

f:id:kwk05e3048:20180608062138j:image

 

おもちゃを貸してくれましたw

 

 

 

②狭めの室内空間

なかなか友達を作るのが苦手な子もいると思いますが、そんな子供にオススメです。

 

大人でも、

2人でカラオケに行って、

大部屋に通されたらなんか気まずいですよね。

 

だから、少し狭い室内だと、

最初その空間に入るのが大変かもしれませんが、

入れてしまえば、そこで遊びます。

 

うちの近くのスーパー内のすべり台です。

f:id:kwk05e3048:20180608061126j:image

先日遊びに行ったら、

幼稚園生の男の子と一緒に遊び出しました。

 

かれこれ30分以上は、

鬼ごっこのようなことをして、

お互い楽しそうでした。

 

狭い空間だと、

大人の目も届きやすいし、

子供同士も仲良くなりやすいです。

 

その結果、

この日は夜電気を消したら、

すぐに寝ました。

 

 

 

シンプルですけど、

いかに子供のエネルギーを発散させるか。

参考になれば嬉しいです。