勤め人+αを宣言します!

f:id:kwk05e3048:20180606094949p:image

異動先3日目。

馬車馬のように働いています🐎

 

勤務地が遠くなり、拘束時間が長くなり、

これが一般的なサラリーマンなのかな、

なんて考えている毎日です。

 

今は新しい場所、新しい人との出会いで、

常に刺激があり、

アドレナリン(?)が出ているので、

楽しいです。

 

ただ、

この生活が半年、1年続いたときに、

自分がどう感じるかと思うと、

おそらく虚しい気持ちになりそうです。

 

遠い勤務地で、拘束時間も長く、

やることも山積み。

 

 

終電で帰ると、日をまたぐので、

妻と娘に会えずに帰り、

朝1の時は妻と娘が寝ているうちに出勤する。

 

最愛の妻と娘の記事はこちらから

妻へラブレターを書いてみた。顔から火が出るほど恥ずかしいとはこういうことか。 – kwk blog

(泣)初めて娘に注意される – kwk blog

 

さすがにこの生活をずっと続けたいとは思えないし、

心を安定させることはないでしょう。

 

だからこそ、宣言します。

 

勤め人+αになります!

 

 

勤め人+αとは、

サラリーマンとして働きつつ、自分で商品を持ち副収入を得ている人です。

 

インターネットラジオVoicyの人気パーソナリティのサウザーさんが提唱していました。

 

そのVoicyの中でサウザーさんが話している内容を要約すると、

 

○自身がなっている高級ニート(働くても食べていけるビジネスモデルの確立)を勧めている

 

○サラリーマン(サウザーさんは『勤め人』と言っています)の大変さを分析し、資本主義の世界を説明している

 

サウザーさん自身が勤め人を卒業しようと思い、勤め人でお金を貯め、不動産収入を確立し、実際に卒業した経緯を話している。

 

詳しくはサウザーさんのVoicyを聞いてください。

f:id:kwk05e3048:20180606015658p:image

サウザーラジオ Voicy – kwk blog

 

理由

インフルエンサーでプロ無職のるってぃさんが、

こんな記事を書いています。

時間は未来から過去に流れてることを意識できているか?

簡単に言うなら、

未来の自分を名乗り、

行動し続けることです。

 

作家になりたい人は「俺は作家だ」と名乗り、

社長になりたい人は「俺は社長だ」と名乗ることです。

 

そのなりたい自分を名乗り、

たくさん笑われ、たくさん恥をかいても、ただ一生懸命に前だけを見て、行動する。

そうすれば、結果が出せる。

 

 

 

同じ話を

『ブレインプログラミング』で読みました。

ブレインプログラミング – kwk blog

自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

 

 

そのためにまずはブログ運営しっかりやっていきます。

毎日更新していきます!

 

頑張るぞ!おー!