10代で出会う人達の影響は大きいから、バイトやオンラインサロンに参加すべき

新しい勤務地での勤務2日目です。

まだまだ慣れない事ばかりですが、

新たな出会いと仕事で刺激的です。

新しい勤務地は、

大学生のアルバイトが多く、

なんだかキャピキャピしてて、若いって良いなぁ(遠い目)。

自分にもそういう過去があり、

10代での出会いは影響が大きかった気がします。

今の仕事を選んだのも、その時の出会いです。

そして今、異動先で、

10代の時と同じ上司と仕事が出来ると夢にも思わなかったので、

結構楽しいです。

だからこそ色んな人と出会えば、

そこから自分に合う合わない人が見つかり、

多様な考えを持てます。

狭い場所の狭い空間で、凝り固まってしまうと、せっかくの貴重な時間がもったいないです。

私がオススメしたい出会いの場として、

①バイト(2つ以上)

②オンラインサロン

です。

全て、私が体験してきた、

また体験していることになります。

もっとやっておけば良かったとも思っています。

一つずつ解説していきます。

①バイト(2つ以上)

特に、たくさんの同年代がいるところが良いです。

そこには大学生なら、

4歳前後の近い先輩達が沢山いて、

色んな人生の選択を求められています。

私が今日出会った大学4年生も、

自分の好きなことに進むか、就職するかで悩んでいました。

そうやって、

先輩と知り合い、話を聞き、

疑似体験する。

②オンラインサロン

今、SNSでグループを作り、

課金制サロンがたくさん出来ています。

自分の好きなことや知りたいことを、SNSで共有し、学ぶ。

わたしは現在、

キングコング西野亮廣さんのオンラインサロンと、ブロガーきたしょーさんのブログサロンに入っています。

f:id:kwk05e3048:20180605074113p:image

オンラインサロン|西野亮廣エンタメ研究所

正直なところ軽い気持ちで入りました。

西野さんのとこは月1000円、きたしょーさんのサロンは4000円。

ご飯を抜いたら、飲み会を休めば出せる金額です。

2つのサロンの共通点は、

とにかく参加者の熱がすごい!

西野さんはフェイスブック、

きたしょーさんはLINEグループですが、

ちょっと見逃すと、コメントが100件とか200件と当たり前です。

お金を払ってまで、

情報を得て自分の力にしたい人達なので、

とにかく熱量が違います。

熱量が違う人達に当てられると、

自分もその熱に感化されて、やらないとという気持ちになります

まとめ

もちろん10代に限らず、

限定されたコミュニティ(家族と会社、もしくは家族と学校)以外の場所に参加することで、

自分の知見が広がること間違いありません。

それは、

そのコミュニティの当たり前が、

当たり前だと感じるからです。

当たり前、常識は疑ってかからないと、

自分の考えも固まってしまいます。

私は、外の世界を知り、幸せを継続したいです。