未来に向かって行動する方が楽しい!

先日見つけたツイートです。

常識に縛られていたら色んなテクノロジーは進化していない。

「こうしたい」とか「こうしたくない」という欲があり、欲を叶えるために人は行動する。

私でいえば、仕事は好きですが、会社に拘束される時間が長過ぎるのは好きではありません。

だから、どうやったら会社への拘束時間が短くなり、自分のやりたいこと(主に家族の時間)が出来るかを考えて行動しています。

うまくいかないことばかりですが、自分自身でトライアンドエラーを繰り返すことは、とても充実していて楽しいです。

読者の皆さんにはどうやったら自分の未来について行動出来るかを、自分がやってきた例にお勧めしたいです。

1、やりたくないことを見つける

まずは自分がやりたくないこと、嫌なことを理解しましょう。

・叱られ続けている

・いつも遅くまで働いている

・仕事が辛そう

など、当たり前のことをきちんと確認することです。

仕事をしていると嫌なことを我慢するよう強要され、やらなきゃいけないと思い込んでしまいます。

嫌なことをやることは、生産性も低くストレスも溜まるので、どうやったらそれをやらないようにできるか、一度考えてみてください。

まずは、自分の嫌なことを他の人が好きなこともあるので、人にお願いするもの良いと思います。

2、自分の欲求を満たす、食欲、睡眠欲

「やりたいことが見つからない」という悩みは多くの人が持っています。

そんな人は、自分の欲求を満たす癖をつけましょう。

というわけで基本的な欲求から。

食べたいものを食べる

好きなものを好きなだけ食べましょう。

ステーキならステーキ。

ラーメンならラーメン。

食欲は探しやすい欲求の一つです。

今はどこでも安くお腹いっぱい食べられます。

エネルギー補給はやっぱり肉!いきなりステーキに初めて行ってきました!

2018.07.05

寝たいだけ眠る

寝不足の方はまず寝ましょう。

体をダラダラ休めるだけ休ませて、活動したくなるまで休みましょう。

特に仕事で精神的にも肉体的にも疲れている方は、休みを取ってでも休めましょう。

大丈夫です。

あなたが休んでも最後は誰かがなんとかしてくれます。

休むために何をする?睡眠がいかに大事かということは1日寝続けたらよく理解できた

2018.07.12

3、楽しい人と接し続ける

ストレスのかかる人と接しても楽しくありません。

それが年下なら変わる可能性もありますが、年上は中々変わることは難しいです。

無理に年上を変えようとせず、極力距離を取って接しないようにしましょう。

楽しく過ごせる人と一緒に仕事を楽しみたいですね。

4、未来に向かって行動するために環境を整えよう

いかがでしょうか。

・やりたくないことを理解

・食べたいだけ食べ、寝たいだけ寝る

・楽しい人と付き合う

環境を整えれば今楽しくない仕事も少しずつ楽しむことが出来るはずです。

「そんなの無理だよ」と嘆く前に、何か出来ることはないか考えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です