本田圭佑選手のモットー【成功に囚われるな!成長に囚われろ!

8/2(木)Abema  TVでサッカー日本代表の本田圭佑選手独占インタビューをライブ配信していました。 最後のワールドカップと公言し、今後の活動を語りました。

その中で、

『成功に囚われるな!成長に囚われろ!』

という言葉をモットーにしていると語っています。

これ、良い言葉ですよね。

色々考えさせられる言葉に感じましたので、この言葉を、本田圭佑選手のインタビューを参考に、ブログを書いていきます。

1、本田圭佑選手のプロフィール

プロサッカー選手として有名ですが、本田選手は他の顔もございます。

それは経営者と投資家です。

自身のサッカースクールを経営しているのと、海外3つのクラブチームに出資し業務提携パートナーとなっています。

またアメリカの俳優ウィルスミスさんと共同出資し、ベンチャーファンドを設立しました。

ワールドカップを3度経験し、数々の伝説を作った本田選手が、ここまで多岐に活動しています。

2、目標設定をして、それに向かって突き進む力

本田選手は自身の苦手な部分を徹底的にトレーニングすることで一つ一つ目標を達成していきました。

そんな本田選手が練習やトレーニングを誰よりもする姿は、現役の選手だけじゃなく子供達にも多く影響を与えています。

これからの若い選手達は、本田選手が目標にしていたワールドカップ優勝に向けて、本気で取り組んでいくでしょう。

3、『成功に囚われるな!成長に囚われろ!』

この生出演のインタビューで、東京五輪でオーバーエイジ枠を狙い、現役を続行する事を表明しました。

ワールドカップに出場した多くの選手が同様に狙っているはずです。

無謀と思えるチャレンジも本田選手は突き進みます。

それはモットーがあるから。

成功で満足していたら、選手として引退し、テレビやメディアに引っ張りだこになるでしょう。

悠々自適に暮らせるはずです。

しかし自身が成長する事を第一義にしているからこそ、無謀と思えることに挑戦する本田選手は、本当に尊敬します。

これからも本田選手の活動に注目しつつ、

私自身、この言葉をお借りし、毎日成長出来るように新しいことにチャレンジを続けようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です