健康について思う一番大事なこと

アクセスありがとうございます。

 

健康について書きます。

 

f:id:kwk05e3048:20180513065118p:image

 

YouTubeやブログや書籍で、

健康についての情報が大量にあり、

様々な健康グッズが流行っていますね。

 

今だと、スーパーフード。

(私が勝手に思っているだけですか…)

f:id:kwk05e3048:20180513065129p:image

 

 

様々な情報がある中で、

私が思う健康についての大事なことが、

一つだけあります。

 

 

危機感です。

 

 

以前、危機感についてブログを書きました。

危機感を持てと言われても持てないが、大事なことだから考えて欲しい – kwk blog

 

 

シンプルですが、

グッズや情報がいくらあっても、

行動する人としない人は分かれるでしょう。

 

 

よく言うのは、

『病気になって初めて健康のありがたさが分かる』

ってやつ。

 

 

これも、

もう一度病気になりたくない

健康をどうやったら維持できるか、

という危機感から、

そう思うのでしょう。

 

f:id:kwk05e3048:20180513064913p:image

 

病気になりたいと言う人はいないはずですが、

どれだけ強い思いかは、

危機感から来るでしょう。

 

 

健康について危機感を感じるためには、

自分が何をやりたいか

です。

 

 

病気以外の例だと、

・モテたいから、もう少し身体を鍛えたい

・ゴルフで勝ちたいから、もう少し飛ばせる腕力をつけたい

・足腰が弱って転ばないように、体のバランスが悪いから矯正したい

・長生きしたいから、太らないように運動する

などなど。

 

 

やりたい事のために、

自身が健康でいるための行動をする。

 

よく言われるのは、

経営者は身体を鍛える

ということ。

 

 

長く仕事をしたいから、

ジムに行ったら、ランニングしたり、

会食は避けて通れないので、

時間を使うのでしょう。

 

 

皆さんもまずは自分が何をやりたいかを考え、

健康だから出来ることなら、

ぜひ行動してみてください。

 

ちなみに私が今思うやりたい事、

というかなりたい自分は、

娘が小学生、中学生になり友達から、

「〇〇ちゃんのパパってかっこいいよね」

と娘が言われることです。

 

 

娘は友達からパパの事褒められたら、

嫌われにくいと思っています。

頑張ります!