コミュニティ

アクセスありがとうございます。

突然ですが、皆さんはいくつコミュニティがありますか?

コミュニティは自分が帰属するグループです。

なので大きなコミュニティといえば、

家族、会社、学校です。

今の世の中、

コミュニティを作り、どのような価値を提案し、熱狂させるかがビジネスで大事だと、

多くのインフルエンサーが言っています。

スマートフォンでいつでもインターネットと繋がり、

SNSで世界中の人と直接やり取りが出来る世の中です。

思っている事を発信すると、

共感する人がシェアしてくれるので、

好きな事同士で仲良くなれます。

逆に言えば価値のない、また価値の低いコミュニティはどんどん悪評が高まり、人が離れていくのが加速していきます。

その結果が、

アルバイトが悪ふざけをしてSNSであげたり、

ブラックバイトが世の中で問題になっている事だと思います。

コミュニティの価値を掲示し、

それに対して行動を起こし、

内部の人を参画させ熱狂させていく。

熱狂した人は好きな価値を発信するから、

またその行動が加速していく。

すごく良い流れです。

コミュニティの作り熱狂させている

代表例を二人ご紹介します。

一人はキングコング西野亮廣さん。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

昨年、ビジネス書『革命のファンファーレ』で、読者が選ぶオススメNo. 1に選ばれた著者で、お笑い芸人でもあります。

いろんな賛否を生み、炎上している事が有名かもしれませんが、

とても理路整然としていてはっきり言って天才だと、私は思っています。

『革命のファンファーレ』の中でも記述がありますが、

自分が勝てる分野を探して、それに力を注ぐ。

そのためにも今ある既存の常識から離れ、

自分で自由になれる環境を作らなければいけないと思い、

「ひな壇には出ない」と宣言し、

「オンラインサロンで活動資金を確保」しました。

それにより、絵本の作成、

分業制による絵本を作るためクラウドファンディングを利用し、総額1億円を集めました。

今は今で、すごいことになってます。

良かったら西野さんのブログをご覧下さい。

西野亮廣ブログ Powered by Ameba

オンラインサロンは月1000円で、

今は4000人が参加してます。

私も参加してますが、まぁ投稿が凄いです。

考え方を知れますし、参加者のコメント欄も凄く熱狂してます。

本気で楽しんで、もっと面白い事をやりたい人が集まっています。

良かったらこちらから。

オンラインサロン|西野亮廣エンタメ研究所

続きはまた明日書きます。