本を読みたいけど、読めないあなたへ②

アクセスありがとうございます。kwkです。

②では、本の読み方についてお話ししていきます。

本には色々な種類があります。

時間がなく、本を読み切るのに、何日もかかってしまい、中々内容が入らない人も多いと思います。

私も、1冊読むのに10日ぐらいかかってしまい、最後の方に読んだ部分しか覚えていないって事もあります。

そこで読む習慣を付けるためにも、いかに短い時間で読み切れるかが大事です。

そこでお勧めなのは

『漫画でわかる○○シリーズ』です!

イラストで読めるから短い時間で読むことが出来るし、詳しい文章の補足は読み終えて興味が出たら読む。またもっと詳しい内容を知りたければ原作を読んだり、関連した本を読む。

最初の1歩としてもお勧めですし、活字が苦手な方にも良いです。

私のお勧め著書は、

『マンガでわかる!マッキンゼー式ロジカルシンキング』

主人公はイベント企画会社で働くももこ。

ももこはうだつの上がらない社員。なかなか成果が上げられません。

仕事で悩んでいたところに幼なじみのけんじと出会います。

けんじは超一流企業マッキンゼーカンパニーで働いていました。

そこで身に着けたノウハウをももこに伝えていきます。

『まんがでわかる D・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」』

大学生のこずえは、実家が家電屋。

近くにある置屋で芸鼓のアルバイトを始めることになります。

そこで出会った様々な人からコミュニケーションの術を学んでいきます。

ぜひ読んでみてください!

きょーへー/働くパパに発信