[ネタバレ・感想]映画プリキュアミラクルユニバースはスター☆トゥインクルプリキュアの成長物語

先日、娘と映画プリキュアミラクルユニバースを観に行ってきました。

映画プリキュアミラクルユニバース公式サイト

この映画の一番のメッセージは、ひよっこ達の成長の物語です。

新米プリキュアのスター☆トゥインクルプリキュアとミラクルライト職人ピトンが、

先輩プリキュア達とともに困難を乗り越えていきます。

それは、4月から働く新社会人や子どもが小さい新米パパママなど、

新しいことに挑戦している人たちは応援される映画です。

ぜひパパママだけじゃなくて、久しぶりにプリキュアを観てみる社会人にもお勧めです。

1、映画プリキュアミラクルユニバース あらすじ

公式HPからの引用

『この広い宇宙のどこかに、ミラクルライトを作っている星があるって本当!?』

星奈ひかる、羽衣ララ、天宮えれな、香久矢まどかの「スター☆トゥインクルプリキュア」の4人が夜空に輝く星を望遠鏡で眺めていると…突然キラキラ星の世界へワープしちゃった!?

そこで出会ったのは、惑星ミラクルで働くミラクルライトの見習い職人・ピトン!

更に、「HUGっと!プリキュア」、「キラキラ☆プリキュアアラモード」のみんなも宇宙に大集合!?

無限の可能性が広がる宇宙には、フルーツいっぱいの惑星や、火山と砂漠の灼熱の惑星など面白い惑星が盛りだくさん!

さぁ!これから見習い職人・ピトンと一緒に”ミラクルライト”のヒミツに迫る大冒険にレッツゴー!

~中略~

惑星ミラクルで作っているミラクルライトの光が真っ黒になってしまい、<伝説の宇宙大魔王>が復活!?このままでは世界が闇に飲み込まれて大変なことに!絶対絶命の大ピンチ!

以下、省略

すみません、あらすじをすべてコピペしようとしましたが、若干ズレがありますので、観たあらすじを書きます。

私が見た本当のあらすじ※ネタバレ注意

・ミラクルライト見習い職人のピトンが、ミラクルライト仕上げ作業を流しながらやっていると、急にミラクルライトが闇に覆われる

・ピトンが自分で作ったマイミラクルライトがあり、それに助けを願ったところで、伝説のプリキュア達(スター☆トゥインクル、HUGっと!アラモード)が集合

・世界が覆われる闇に対抗するプリキュア達だが、スター☆トゥインクルプリキュアのミス(?)で、闇に敗れてしまい、メンバーは散り散りになる

・ミラクルライトを作っていた惑星ミラクルの大統領は、闇に覆った原因とされるピトンとプリキュア達を捕えようとする

・追手に捕まってしまったプリキュア達。ハリハム・ハリーの助けにより、何とか脱出。

・闇の浸食が強くなってきて、希望はピトンのミラクルライトの完成。製作所に向かうピトンとスター☆トゥインクルプリキュア、その道を作る先輩プリキュア達

・ミラクルライトの仕上げは全て闇に覆われていることに絶望するピトン。スター☆トゥインクルプリキュア達も闇に飲み込まれまいと戦っているが、絶体絶命のピンチ。

・果たしてプリキュアとピトン達の運命はいかに。

あらすじはこの辺で止めておきます。

2、映画プリキュアミラクルユニバース 3つの見どころ

2,1 新米プリキュア達の失敗と挑戦

あらすじでもありましたが、最初スター☆トゥインクルプリキュアのミス(?)で、いったん闇に敗れてしまいます。

そこから3つのグループに分かれてしまいますが、各グループ先輩プリキュア達の雄姿や励ましを観て、自分たちももっと頑張らないとという気持ちになります。

ひかるは『はな』に応援され、ララは『いちか』に優しさを教わり、えれなとまどかは『あきら』と『ゆかり』に信頼と前向きな心を。

4人はお互い成長し、再びスター☆トゥインクルプリキュアに変身し、先輩プリキュア達と戦っていきます。

2,2 HUGっと!プリキュア、キュアマカロンとキュアショコラがカッコいい

前作、HUGっと!プリキュアのメンバーの人気の高さが伺えます。

ちなみにうちの3歳の娘はプリキュア⇒HUGっと!プリキュアで、スター☆トゥインクルプリキュアはプリキュアと認識していませんw

ストーリーや世界間、戦い方などHUGっと!プリキュアを意識して作っているところが随所にありました。

そしてもう一つ。前述したえれなとまどかが教わったという話。

キュアマカロンとキュアショコラの前向きな姿勢や連携で戦う姿がとても印象的でした。

追手に囲まれて、ルールーが「ここから脱出できる可能性0.3%」と言った瞬間に、

「それだけあれば十分」と言って、追手と戦うマカロンとショコラはとてもカッコいいです。

2,3 ただただピトンが可愛い

そしてミラクルユニバースのメインキャラクターであるピトン。

ただただ、そのフォルムが可愛いです。

3、映画プリキュアミラクルユニバースを観ると、スター☆トゥインクルプリキュアをより応援したくなる

今回の映画でスター☆トゥインクルプリキュアのメンバーの連携が取れて、成長している姿を見ると、本編のアニメもより一層応援したくなりました。

私はHUGっと!プリキュアの後半から、プリキュアを観始めました。

スター☆トゥインクルプリキュアはHUGっと!プリキュアに比べると、若干うーんと思ってしまっています。

だからこそ、これからどんな成長を遂げていくのか、映画を観た後に楽しみになりました。

様々な困難を乗り越えて、スターカラーペンを集められるのか。

4、映画プリキュアミラクルユニバースの興行収入は?

2019/3/16(土)と3/17(日)の2日間で、プリキュア春映画で過去最高の興行収入となりました。

おめでとうございます!

観客動員数約22万、興行収入約2億5千万円です。

歴代2位が前作の映画プリキュアスーパースターズ

観客動員数約21万、興行収入は約2億2千万円。

今作の注目の高さが伺えます。

ぜひ公開したばかりの映画プリキュアミラクルユニバースを観に行ってみてください。

HUGっとプリキュア!第49話(最終話)『輝く未来を抱きしめて』は子どものアニメとは思えない衝撃のラストで幕を閉じる

2019年1月27日

【感想】映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ はパパが観るべき映画だ!

2018年11月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です