台風19号ハギビス発生!パパが娘と過ごす1日5つの対策!

過去最大規模の台風19号ハギビス。

商業施設が休業になったり、電車がすでに止まることが決まっていたり、いずれも例にない対応をしています。

私の会社も同様で10/12(土)だけじゃなく、10/13(日)の休業も決まりました。

そんな恐怖の台風が来る前日にこの記事を記載しています。

大前提として、命の危険を考えて行動することを優先してください。

だから、むやみに外に出ずに、家でじっとしていること。

また水や電気が止まった際の対策をしっかりと行い、万が一避難してもいい様に避難場所の確認や避難グッズをまとめておきましょう。

そうしたことを全部行ったうえで、この記事を読んでください。

この記事は今日各種対策を完了した上で、子どもが遊びたいと駄々をこねたときの対応を紹介します。

1つでは難しくても、5つを短時間でループしながら、やることをお勧めいたします。

1、台風19号で子供といるときにYoutubeが最強

もう言わなくても良いかもしれませんが、やっぱり最強なYoutube。

スマホ渡してこれだけ見せておけば、間違いありません。

勝手に関連動画を見つけて、ずーっと見てられます。

ただ、いざというときに充電がなくなっていることと、雨戸を閉めていると外の様子が分からなくなるのだけ注意しましょう。

充電をしながら見せることやモバイルバッテリーの準備をする。

また定期的にネットやSNSで情報を入手できるように、タイマーをセットしてから子供に渡しましょう。

「このタイマーが鳴ったら、パパに渡してね」と事前に約束しておけば、言うことを聞いてくれる確率は高いです。

2、台風19号で子供と一緒に楽しめるアニメ映画。動画配信サービス

「Youtubeを見続けるのはちょっと…」と思う方は、動画配信サービスが良いでしょう。

子供の年齢や男女でも変わっていきますが、

まずはdアニメストア。

女の子であればプリキュアシリーズが多々あります。

前々作の『キラキラ☆プリキュアアラモード』の映画など過去作品がありますので、小学生の女の子には良いと思います。

31日間無料で観れるから、登録してちょっと試してみるのもありです。

dアニメストア

そして、もう一つはAmazonプライムビデオです。
男の子向けの映画が多数ございます。
クレヨンしんちゃん、ドラゴンボール、ワンピースなど、人気のアニメ、映画がずらりと並んでいます。
Amazon プライムビデオ

3、台風19号で子供と一緒に体を動かす、家で出来る運動といえばダンス

身体を動かしたくなったら運動、ダンスがやっぱりお勧めです。

こちらもYoutubeの力を借りますが、有名どころで攻めたほうが良いでしょう。

『恋ダンス』『USA』『TT兄弟』などなど…

ちなみにうちの子はみんな踊れます。

またいつもアニメを観ているなら、アニメの曲を良いです。

アンパンマンやプリキュアでは踊ることも一つのエンターテイメントになっています。

4、台風19号で子供に読み聞かせる絵本

家に絵本がある過程は、何とかそれを読んでいきましょう。

もし家にないのであれば、無料で読める絵本もあります。

『えんとつ町のプペル』です。

キングコング西野亮廣さんの絵本で、映画化も決まっている大人気作品です。

こちらはこのサイトから無料で読むことが出来ます。

大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)

一緒に読み進めることが大切なので、スマホの画面では読みづらいかもしれませんが、

泣ける感動ストーリーです。

5、台風19号で子供と一緒に遊ぶごっこ遊び

最後はお人形遊びです。

ぬいぐるみやフィギュアを駆使して、積極的に絡んでいきましょう。

絡まれたら嫌がるかもしれませんが、こういう遊びもあるんだぞと伝えたほうが良いです

6、台風19号ハギビス発生!パパが娘と過ごす1日5つの対策まとめ

たびたびの確認ですが、全ての対策を行ったうえで子供と実施してください。

まとめ
ここにコンテンツを記載
・最強Youtube

・動画配信サービス、dアニメストアかAmazonプライムビデオ

・恋ダンス、USA,TT兄弟のリズムとダンス

・絵本を読む、何も見つからなかったらえんとつ町のプペル

・最後はごっこ遊び、ぬいぐるみや人形を駆使する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です