銀の匙第1期アニメの感想、先入観を持たず何事も挑戦する子どもに育てたい!

こちらのアニメをご存知でしょうか?

銀の匙 Silver Spoon

アニメ公式HPhttps://www.ginsaji-anime.com/sp/

このアニメが面白いし、色々なことに気づきをくれます。

以下、解説していきますが、このアニメは『小さい子供を持つ親』と『今の学生生活に不安を持っている大学生』に観てもらいたいです。

銀の匙シーズン1はAmazonプライムビデオで配信中です。

1、銀の匙第1期アニメは単行本何巻まで


銀の匙のキャッチコピーは、『汗と涙と家畜の酪農青春グラフィティ』。

なんのこっちゃという感じですか、読めば読むほど面白いです。

まずは銀の匙のストーリーです。

札幌の進学校にいた八軒は、大蝦夷農業高校(通称エゾノー)、酪農科に入学しました。

その名の通り農業高校で、ここに通う多くは農家の子どもです。

八軒は中学の勉強についていけずに落ちこぼれてしまい、札幌から離れて寮生活が出来るエゾノーに入学し、ここで出会う人や動物に、今までの価値観をガラッと変えられていきます。

第1期のアニメは、単行本4巻までを描いています。


 

ちなみに実写映画にもなりました。

2、銀の匙第1期アニメの感想3つ

銀の匙、第1期アニメの3つにまとめました。

先入観を持たず、まずはやってみる

農業未経験の八軒は見るもの出会うもの、初めてばかりです。

鶏が卵を産むこと、牛の出産、馬の世話など、ありとあらゆるものに出会い、匂いや体力の過酷さを体感していきます。

その中で、まずはやってみることを学びます。

それは実習で鶏の世話をしていて、卵が産まれるところを見て、食べられなくなってしまいます。

しかしある日、緊急の作業が行い、疲れた身体に、産みたての卵かけご飯を食べた瞬間に一変しました。

こんなに美味しいものがあるのかというくらい、ご飯をかきこんでいきます。

そして、先入観にとらわれず、まずは何事も挑戦してみることに決めました。

答えは一つじゃない


授業で豚の世話をすることになりました。

その豚が出荷されるまでのサポートです。

八軒は産まれたばかりの子豚のあまりの可愛さに、1匹の豚に名前をつけます。

その豚は、他の兄弟達の戦いに敗れ、母豚の一番出づらい部分から母乳を飲んでいます。

農業で、食べられてしまう家畜に名前をつけてしまうと、別れが辛くなるため名前をつけないことが基本です。

理解している八軒でしたが、心のモヤモヤが解消できず、食べられることが分かっていても『豚丼』と名前をつけ、可愛がっていきます。

どんどん成長していく豚丼と、やがて別れの時がやって来ます。

心のモヤモヤは整理つかないままですが、クラスメイトと自分の思いを話すことで、それぞれの考えを知ることが出来ます。

そして、意見交換することで、自分の答えは間違いじゃないし、答えは一つじゃないことを知ります。

それは、勉強で答えが一つしかなく、その勉強で挫折し辛い思いをした八軒には、目から鱗でした。

男の価値は金の使い方でわかる

夏休み中、ヒロイン御影の牧場でバイトすることになった八軒は、仕事も真面目で御影の家族からも信頼を得ていました。

バイトの最終日前日、八軒は大きな大きなミスをしてしまいます。

そのミスで4万円の損失をしてしまうほど。

そのショックからバイト最終日、八軒は御影一家から給料を受け取れないと言ったが、『一生懸命働いてくれた給料である』と言ってもらい、納得しながら給料を受け取ります。

そしてその様子を見ていた御影家のひいばあちゃんは、「男の価値は金の使い方でわかる」と御影に言います。

結果、八軒は前述した豚の豚丼の精肉を購入し、自身の成長の糧にしました。

何より食べ物が美味そう!

 

八軒が食べた卵かけご飯もそうですが、もう観ているだけでお腹が空いてきます。

どれも生産するために手を込め、時間を込めていて、新鮮な状態で食べているので、もうめちゃくちゃ美味しそうです。

観る時間は要注意ですね。

3、銀の匙第1期アニメを観て、自分の子供達にもこんな風に育って欲しい

以上の感想を持ちましたが、自分の子供たちにもエゾノーで学校生活を過ごす学生たちのように育ってほしいと思いました。

まずは八軒のように、何事も先入観を持たずにチャレンジし、自分のモヤモヤにとことん突き詰める。

そして、モヤモヤが出た際には、一緒に過ごす仲間と意見を交わし、助け助けられる関係を築いてほしいです。

八軒は中学時代の挫折を経験しましたが、環境を変えて、色んな答えや生き方があることを知りました。

一度の失敗でもくじけず、その子に合った環境や生き方を模索する強さを身につけてほしいですね。

4、銀の匙第1期アニメの感想まとめ

銀の匙第1期アニメの感想まとめ

・銀の匙ストーリーは、青春酪農グラフィティ

・主人公、八軒は進学校の勉強から挫折し、大蝦夷農業高校に入学した。

・第1期のアニメは単行本4巻まで

・アニメの感想は『先入観にとらわれない』『答えは一つじゃない』『金の使い方で男の価値が分かる』など、学びになることばかり

・自分の子供たちに、エゾノー生のようにたくましく育ってほしい

とても面白い銀の匙アニメ、ぜひ親子で一緒に見てみてください。

銀の匙シーズン1はAmazonプライムビデオで配信中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です